アイドル横丁夏まつり!!~2014~☆前夜祭☆

4k払って目当て20分の地下対バンライブとか苦痛過ぎて行かねーよ。バカじゃねえの。例えどんなによいアイドルがいると言われようとも参入障壁高すぎて無理。7k払って座席ありのホールで2時間みっちりのハロ行くわの我が軍スタイルを貫いてたんですけどなんか今日は行くか悩んでいる体を見せているけど絶対行くだろうなこれっていうのが自分の中であった。なぜならディアナが好きすぎるから。。。前物販でアストロのフロア入る前のめちゃ小さい踊り場の所だけでやってた東京の人はあまりチャンスがないから(こういう劣悪で回転悪そうな所でも)みんなと撮るでしょと古参様が空に投げた言葉が背中にズサズサ突き刺さりまくりながら全員とチェキ撮ってた。あずみちゃんの四本くらいの髪束が綿密に編み込まれて最後は一本になってる海老みたいな髪型を写真に納めれたのでよかった。楽しい!しかし物販が終了し中に入ってステージを眺めてたら今までの楽しかった気持ちが嘘の様に心が死んできたので物販を反芻し続けることによってこれを回避。ある意味前物販で助かった。。。好評の為事前に設定された物販時間よりも長めに行われたのも他のステージを見る時間の削減に繋がり功を奏した。トリのディアナちゃんのが登場してきたと同時に暗黒のステージに天地創造されたかのような光が差し込んできてなんて素敵な子達なんだディアナちゃん。。。と感涙していた。7日目に神が休んだからまりかいなくなったんだよ!!すいません取り乱しました。最初はいつも通りのなみちゃんの一挙手一投足を逃さない見届けスタイル決め込んでたんだけどFight!の最初のフォーメーションが美しくて泣きそうになってきてそこからテンション上がってきて次チャイナ来てすげー盛り上がっちゃうし続く恋はFusionでついにはブチ上がってしまいよっしゃ行く寸前までいってしまった。右肩入るとこまではいった。可愛さの他にも美しさ、熱量も兼ね備えた本当に素晴らしいライブだった。その素晴らしいライブの成立に多大に寄与しているのが前のシングルの曲ってのはどういうことなのよと思ったけど思わなかったことにした。箱の小ささも良い方向に働いたかな。とにかく今までディアナの見てきた中で1番アツイライブだった。ちょっと。。めちゃくちゃ最高じゃないか・・なんてこった・・と恍惚の表情で後ろに下がって行ってたらATMまで引きずっていって金下ろさせて半ば無理矢理来させた(主に一人だと寂しいからという理由で)友人も同じ心境だったようでよかった。テンションが上がりすぎたためもう出演時間20分4kの地下対バンライブも行ける!っていうか20分ライブ観れて物販に参加する権利まで付いてくる!安い!って言ってた。全然ディアナの良さ分かってなかったなと反省した。日々勉強になることばかりだ。次からは対バンライブもちゃんと行きます!多分。