13カラフルキャラクター楽曲大賞

楽曲大賞の時期ですね!よく分かんないけど!楽曲大賞は置いといて年末も差し迫ったことですしまとめをというかみんな勝手な楽曲大賞やってるので私もやります。私が今やるとしたらこれしかないでしょうということでモーニング娘。13カラフルキャラクターの中での楽曲大賞です。最初は良いアルバムだなぁと思いながらなんとなく聞いてたけどライブ行ってからすげーヤバイ!めちゃくちゃかっこいいじゃないか!って狂ったように聞きまくってる感じでライブで見たら評価とんでもなく変わっちゃう人なので曲に対する評価とかできないけど。カラフルキャラクター大好きっぷりが高じてFantasy! 拾壱めっちゃ聴いたりしてるからね。今全人類の中でFantasy! 拾壱一番聴いてる自信あるよ。当時は2回ぐらいしか聴いたこと無いのにね。楽曲大賞に対する適正がなさ過ぎるね。好きになったらその段階で掘るから年度で区切られて大賞とか言われてもまいっちゃうね。
対象はアルバム曲だけです。


・What's Up? 愛はどうなのよ〜
この曲がホントに格好良くてですねーシビれまくりますね。なんかチケットが回ってきたからという割と後ろ向きな理由で中野サンプラザのライブ行ったんだけどこの曲で今のモーニング娘。圧倒的にヤバ過ぎる他のアイドル見てる時間なんて無いわこれからはモーニング娘。を見ていくってなりましたもん。Youtubuにリハ動画ありますけどね。ちゃんと衣装着て照明あててだとあれの2億倍ぐらいかっこいいですね。歌詞が人類愛でアイドルという可愛くてキラキラしてて思想的ではない無い存在が愛とか平和とかを歌うの一番好きなモーニング娘。だしアレンジも壮大でかっこいいし言うことないです。最高。これが見たくてアイドル見てる。ジョンレノンのイマジンなんかかなり広義な世界平和歌ってるけどあれだってそこに至るまでのバックボーンあるわけだしナチュラルやケミカルがどうとか共産主義的だとかなんかめんどくさいしうっとおしいから可愛い女の子がよく分かってないだろうけどニコニコ世界平和とかについて歌ってるのが一番!これができるのはモーニング娘。だけ!モーニング娘。最高にかっこいい!これを待ってたんだよ!この地球の平和を本気で願ってるんだよは個人的に及第点を下回るぐらいだったけどよくここまで仕上げてきた!おかえり!10期最高!5期イラネ!全部10期のおかげやー!
ニゾンのフクちゃんの声凄く好きです。
(アイドル以外だと思想的な音楽を主に聴いてます)


・Be Alive
これまた壮大な世界観の曲ですね。What's Up?(略)より壮大です。ライブの最後にやる曲です。「有名は孤独の裏返し さぁ目指すなら最上の 栄光とプライドだな」「いつか笑いの絶えない自由な時代が 嫌なことを吹き飛ばすさ 君を悲しくさせない時代」2時間のライブの最後に聞くと泣いちゃいそうなフレーズのオンパレードで感極まり最高のライブのエンディングを迎えられます。ももいろクローバーももいろパンチは握手会をモチーフにしたファンをアイドルの擬似恋愛ソングだという解釈ありますがこちらBe Aliveはライブ(ステージ)をモチーフとしたファンとアイドルの擬似恋愛ソングだと私は解釈しております。あと最近モーニング娘。良い感じになってきているけどメディア戦略より地道にライブを積み重ねていくという今後の方針が歌詞から汲み取れる気がして勝手に喜んでます。


・ラララのピピピ
四つ打ちだけどガン見。カラダも揺らさずガン見。オタクがかわいいーのーはー?さゆみーん!とか楽しそうに合いの手入れてるけど構わずガン見。さゆの足凝視してる。さゆの足ほんと綺麗。足だけなら飯窪さん超えとる。段々従者うさぎのララたんピピたん役の研修生の子も気になってきた。あの子達のこの一曲に持てる力全てをぶっ込んでる感じヤバイ。狂気じみたものすら感じる。金子ちゃんSUKIかも・・・鬼気迫る研修生に恐れおののいたらさゆの足見てフラットに戻す。初期は地方だと従者うさぎがひゃっほいとまーちゃんになるって話だったんだけど見れなかったし行ってない地方も全部研修生になってるしで困る。一度はひゃっほいうさぎとまーちゃんうさぎ見たい。研修生を新幹線で移動させるお金を今すぐ圧縮してほしい。それを見たらこの曲に対するイメージがまた変わって来ると思う。最後の一文は適当です

・ドッカ〜ン カプリッチオ
この曲の生田が最高。テンション低いのありえない♪のとこで無い無いって感じで手をぱたぱたさせるフリの所の顔めっちゃ面白いし若さの力だーで上腕二頭筋に力こぶ作るの美しい。オイオイ客煽ってる生田楽しそうだし。ドッカ〜ンといってる生田も元気いっぱいでかわいいしこの曲の生田をずっと見ていたい為だけに下手側のチケットを買っていると言っても過言では無い。この曲には生田のいいところが全部詰まっている。生田かわいいよ生田。


・ゼロから始まる青春
ライブ本編ラストの曲。「また次までに大きくなってね戻ってくるよ」「可能性がゼロじゃないから勝負したくなるのも人生なんだ」「今無いものばっか探すよりほらオリジナルで作ろう」「若者だってやらねばならぬ今はそういう時」「忘れちゃいけないのは感謝なんだ」。やはりライブ(現場)やそこに来る人に対するリスペクトが示されているように感じるし同時に今後の革新も感じる。れいなの卒業が発表されてからまた歌詞に別の解釈が加わりより味わい深い曲になりましたね。
曲的にもいろんな楽器が各々のメロディーで出たり入ったり複雑に絡み合ってて色では無いけどカラフルキャラクターな感じでいろんなものがあっても調和が取れるとすごいみたいな感じでいいと思います。今初めて楽曲に対しての言及をした気がする!そして凄く抽象的!もうしない!


・地球が泣いている
大きな雄叫びをー♪でのまーちゃんの雄叫び顔が好きです。あとなんだろうなー下の笑って!YOUの項にも書いたけどなんかこの時の帽子かぶった衣装の工藤少年見てるとなんだかわかんないけどグッとくるものがあるんだよなーショタなのかなー


・涙一滴
聞き入ってます


・笑って!YOU
この曲の時の衣装好き!帽子かぶってるどぅかわいい!住んでる家通う塾♪の所が指さす振りなんだけどそこのはるちゃんみてるとなんか感極まってグッとくるが理由は分からない



ライブの曲順だとめちゃめちゃ考え抜かれて並べた感ハンパないんだけどアルバムの収録曲順だとひとつひとつの曲は凄くいいのにあんまり考え無しで並べましたというか並べきれませんでした的な感じがする。どこ置いて良いか分かんない曲適当に後ろに追いやったろって疑念が沸くもんね涙一滴から。なんつーの1枚通してコンセプトがあるアルバム作ったってのじゃなくてライブでやりたい曲いっぱい作ったから全部アルバムに入れた系のアルバム。「モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋 カラフルキャラクター公演」で完成。このライブ行ってないでカラフルキャラクター名盤だわーとか言われちゃったらお前カラフルキャラクターのヤバさ全然理解できてねえよせいぜい10%程度だよカラフルキャラクターの深淵を覗けていないわなめんなとか気持ち悪いこと言っちゃいそうだもん。また友達が減ります。