Music Japan

トップバッターでの登場。なんかMC長かった。ももクロはアクロバットが売りですって話になってメンバーが前転とか側転とか披露。ジャニーズの子だったら鼻くそほじるぐらいの気楽さでバク宙するよ。そんなさも誇らしげにアクロバットが得意なんです!とか言ってやるようなもんでもないだろとびっくりした。周り静まりかえってた。まあバク宙やられても困るけどね。可愛くて体の綺麗な女の子でも丸まって回られたら別に楽しくないからね。女性アイドルのアクロバット動作は全て伸身でお願いします!伸身での背筋とか足とかつま先伸びっぷりに興奮するよね!そしてこれがアイドル史を更新する夏菜子のえびぞりジャンプです!今日は初披露横からバージョンもやっちゃいます!と披露。なに自分たちでこれがアイドル史を更新するえびぞりジャンプとか言ってんの。寒いよ。なんで急にこんなんなっちゃったの。このジャンプがアイドル史を更新するってフレーズみんな知らないからね。会場内で今立ってる一割にも満たない子達しか知らないからね。どこに向かって発信してるのそれ。ってかえびぞりジャンプってそれ自体が凄い訳じゃないじゃん。手足千切れんばかりに振り回して踊ってて、やってる本人達が笑顔で心底楽しそうなのが伝わってきて見ている方が惹かれていったところで夏菜子の満点の笑顔でのえびぞりジャンプがうおーももクロすげーめちゃめちゃかっこいい!!ってリビドーを解放させる装置として機能する訳じゃないですか。ももいろクローバーというグループを一動作だけで体現する象徴としてそこが切り取られている訳でしょ。まずはライブのももクロちゃんを見せつけないと機能しないよ。夏菜子のライブ中のあの顔がまたいいお膳立てをするから凄く感じるのであってその場でえびぞりジャンプだけしてもあの顔でないし。このキャッチフレーズつけた奴今スタッフ側なんだからそれくらい分かれよ。君えびぞりジャンプ見てももクロすげーってなった訳じゃないでしょ。えびぞりジャンプに至るまでの過程を見て惹かれてるところにこれがももいろクローバーだ!っていう象徴的な動作をみせられたからももクロすげーってなったんでしょ。怪盗新規の初期衝動ってみんなこれだと思ってるんだけど違うの?自分がなんでももクロ好きになったか覚えてないの?今思ったんだけどだからピンキージョーンズのアクロバットって響かないんだね。技がどうこうとかじゃないわ。ただ単に怪盗少女でウケたから今回も入れてみましたって打算的に組み込んだだけでしょあれ。アクロバットが売りとか自分たちで言っちゃうぐらいだし。何も感じないもの。革新的なところがなくなってしまったなー。エロゲ原作のアニメの主題歌ぐらいでしょ革新的なところ。まあここまで言ったもののそんなに見たことないからよく知らないんだけど。毎回シングルA面はアクロバット要素入れるようになるんですかねー。僕はえびぞりジャンプよりも未来へススメのあのリリックがあって全員でラインダンスしてからの夏菜子が爆ぜる。の方がヤバイと思ってます。MCでこんなぐだぐだな展開を披露するならカメラ回さなくていいから会場に居る人にだけに向けて怪盗少女やらせてくれとかの方がよかったのにと思った。今までライブやってやって魅せて認められてここまできたんじゃないですか。なんで急にえびぞりジャンプをさも尊大に見せつけるとか変なことしだすんですか。急に器用なことできないんだから愚直にライブをやり続けてくださいよ。ももクロには総裁クラスになっても空手の基本の型を一日1000本やり続ける的な姿勢であって欲しいんですよ。なにビッグマネーを手に入れるためにプロモーターに転身みたいな感じになってるんですか。今まで今会えるアイドルとかプロレスネタとか他人の尻馬乗ってばっかりで自己プロデュース能力ゼロなんだから無理だよ。それで今プロレスファン界隈から注目されたりしたりで盛り上がったりしてるだから今はまだ継続していけばいいのに。焦り過ぎじゃないの。ももクロは最強のアイドルだろ!ライブでフルコンタクトでバチバチやりあえよ!近代極真空手みたいに最強から最良とか眠てーこと言いだすんじゃないだろうな!とか思うぐらいに前回のMJ出演時のギラつきさはなりを潜めた感じだった。というかやっぱり怪盗少女って曲は凄かったなって思った。今日ほど怪盗少女を評価した日はない。
肝心のステージはももクロちゃんがこんな大きなステージで堂々とライブしてるって泣きそうになりながら見てましたね。