O-nest

東京女子流!!会場狭い!子供が少ないのでいい現場だと思った。そしてavexの現場なのに全く荒れてない!!昔は最前あたりが率先してMix入れてましたが今では後ろの方の子供がやってるぐらいで時代の変化を感じました。もうMixってAKB=ピンチケのものなのかも分からんね。誰が誰かもよく分からないまま観戦。Love Like Candy Flossのイントロでアガりまくる。過去の名曲ばっかりやってて卑怯の域ですね。その次はGo!Go!HEAVEN。これには参ってしまった。こんな歌カバーする奴もまずいないような曲なのに歌だけに飽きたらずダンスまで当時のままだなんて泣。なんか懐かしすぎてアガってしまった。grow into shinin'starsもやばかったですねってSweetSの曲好きすぎてすいません。Movin'onのフリを生きてる内にまたやることになるとも思って無かった。RIDE ON TIMEすげーいい曲ですね。これははじめて気付いた。いいライブだった。ということで完全な懐古厨でここまで女子流の評価は一切していないわけですが肝心の女子流の感想を申しますとクオリティは高いなと思いましたね。けれどもなぜかいまいちハマれないのはももクロのハイスパートライブに慣れたというか毒されたというかそんな感じになってしまっているからだと感じだ。ももクロの忙しなく動き続けてる様っていうか躍動感というが自分はあれが思っている以上に好きすぎるということが分かった。横一列に並んで踊ってるのとかもうダメね。ももクロの3メンタッグマッチやってるみたいな忙しない感じもの凄い好き。あとハイスパートライブって言葉が好きすぎるので多用していきたい。ライブ終わって即移動しないとももクロ間に合わないだろ!ここに15人はももクロヲタいるけどお前ら動かないのかよ!そんなに女子流の写真撮りたいのか!見損なったわ!と思って声がけもせず自分だけさっさと出てきたら三越前あたりで自分が30分間違って早く行ってることに気がついて悲しくなった。誰か教えてよ泣。