りかぽん日記

『日記は笑いが命じゃよ!!』

僕の尊敬する久米田康治先生がネタは幅が狭けりゃ狭いほど、通るヤツには面白いとおっしゃっておられ私はこの教えを忠実に守っているわけですが、ここはひとつ師匠にも笑いをとる具体的なプランまで言及していただきたい(゚Д゚)